弥生賞2012年予想


2012年の弥生賞G2(中山芝2000m)。

皐月賞に直結するレースですが、結構難しいと思ってます。

◎アダムスピーク
○トリップ
△ベストディール
▲フェノーメノ
×アーデント


アダムスピークは、前走ラジオNIKKEI杯2歳ステークス1着。


最後の1ハロン、非常にハイレベル。特に前3頭の叩き合いは、2歳とは思えない内容です。
アダムスピークは、弥生賞で、まだ3戦目という浅いキャリアですが、こういうレースが出来るとクラシックでも勝負になると思います。


4着のトリップも、動画見て分かるように、それほど着順ほど差が出てません。
今回も大コケはしないのではないかと思って印つけました。


ベストディールは、前走京成杯1着

レース内容は非常に良いです。
戦績は4戦3勝なんですよね。中山2000mでも勝ってるので、今回も勝ち負けに絡むと思います。


馬券は、キャリア2戦のアダムスピークを軸にできるかどうかって視点で買い方が別れますね。


このブログでは印まで公開としてます。買い目は公開してませんが、プロの馬券予想を無料で見れます。
弥生賞の買い目

レースの情報などメルマガで配信中


にほんブログ村で
他の競馬予想ブログを見る。


チューリップ賞2012年の予想



2012年のチューリップ賞G2(阪神芝1600m)。

ジョワドヴィーヴルが始動しますね。

◎ジョワドヴィーヴル
○ジェンティルドンナ
△メイショウスザンナ
▲エピセアローム


阪神ジュベナイルフィリーズでは、僕はジョワドヴィーヴルは馬体から判断して却下しましたが、ぶっちぎりで勝った内容を見て大反省。


勝利者インタビューでも、福永祐一の、ジョワドヴィーヴルに対する期待と自信が分かります。



競馬ブックの巻末の馬体写真見ても、ジョワドヴィーヴルの完成度が高く、対抗出来そうな馬がいるかなーと思いますね。


ジェンティルドンナは、前走シンザン記念1着。


いいレースしてるんですよね。
斤量差があるとはいえ、牡馬相手ですから、それもプラス。


ここまでは、すっと選べましたが、問題はこれから。
チューリップ賞では、毎年、低人気の馬が馬券に絡んでいるので、人気薄といって油断出来ないんですよ。


このブログでは印まで公開としてます。買い目は公開してませんが、プロの馬券予想を無料で見れます。
チューリップ賞の買い目

レースの情報などメルマガで配信中


にほんブログ村で
他の競馬予想ブログを見る。


中山記念2012年の予想


2012年の中山記念G2(芝1800m)。

G1馬エイシンアポロンが出ますが、最近上り調子のトゥザグローリーに注目ですね。。

◎トゥザグローリー
○エイシンアポロン
△リアルインパクト
▲フィフスペクトル
×ダイワファルコン


トゥザグローリーは、今年の日経新春杯で、最後の1ハロンで一気に追い込んで強い勝ち方をしました。

しかも、このレース、トップハンデの58.5キロを背負ってます。今回は、57キロですしね。



エイシンアポロンは○にしました。

前走マイルチャンピオンシップ1着

1800mは適距離ですが、今回は斤量58kgです。大型の馬なので、苦にはしないと思いますが、ちょっと不安。

他で注目は、56キロで有利なフィフスペクトル。けっこう良いオッズになりそう。

リアルインパクトは、人気になりそうだけど、まだ陣営も暗中模索している感じが伝わってきており、馬券を買うには非常に不安定。

このブログでは印まで公開としてます。買い目は公開してませんが、プロの馬券予想を無料で見れます。
中山記念の買い目

レースの情報などメルマガで配信中


にほんブログ村で
他の競馬予想ブログを見る。


阪急杯2012年の予想



2012年の阪急杯G3(阪神右芝1400m)。

以下、今年の阪急杯、僕の予想の印。

正直、サンカルロの軸以外は、難しい。

◎サンカルロ
○ガルボ
▲エーシンリターンズ
△オセアニアボス

サンカルロは前走、昨年度12/17阪神カップで1着。


サンカルロは、阪神1400mは、3着以内4回、着外時も、勝ち馬に0.4秒差という、圧倒的に強い実績を残してます。
他のメンバーも超小粒ですし、軸で問題ないと思いますね。


ガルボは、2/5の東京新聞杯1着。

注目すべきは、2着以下に3,4馬身離してることですね。今回のメンバーから見ても、実力は上位だと思います。


問題は他の馬。

2頭以外は、微妙としか言えない。。



このブログでは印まで公開としてます。買い目は公開してませんが、プロの馬券予想を無料で見れます。
阪急杯の買い目

レースの情報などメルマガで配信中


にほんブログ村で
他の競馬予想ブログを見る。


フェブラリーステークス2012年の予想


2012年のフェブラリーステークスG1(ダート1600m)。

以下、僕の予想の印。やっぱりトランセンドが◎で軸にしようと思いましたが、ワンダーアキュートの前走が良すぎたので、まだ迷ってます。

◎トランセンド
○ワンダーアキュート
▲エスポワールシチー
△シルクフォーチュン
×ヒラボクキング


トランセンドは、前走JCD1着

最後は流してたので、他馬との力の差が歴然としてました。昨年度のフェブラリーステークスも勝ってるレースですし、距離も問題ないと思いますね。


ワンダーアキュートは前走、東京大賞典2着。

スマートファルコンに僅差で敗れて2着ですが、いつも堅実なレースをして掲示板に絡んでます。この安定感から、馬券を買っても良いと思いますね。


エスポワールシチーは、前走平安S3着。

明らかに以前の勢いが無くなってます。それでも、連に絡んだり、掲示板以内なので、衰えても、まだ重賞級の力を持ってます。


ヒラボクキングは、もしかすると大化けするんじゃないかなと思いました。
前走がマグレでしょという感じで、オッズが上がってくれれば、美味しい馬券だと思いますね。



このブログでは印まで公開としてます。買い目は公開してませんが、プロの馬券予想を無料で見れます。
フェブラリーステークスの買い目



レースの情報などメルマガで配信中


にほんブログ村で
他の競馬予想ブログを見る。


相互リンク:馬券で6ヶ月目に家が建った!競馬関係者の極秘予想術!


相互リンクして頂けました。
どうぞよろしくお願いします。



競馬予想

競馬ど素人の私が、競馬6ヶ月目にキャッシュで家を
買った競馬関係者の極秘予想術!)



にほんブログ村で
他の競馬予想ブログを見る。

タグ:相互リンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。