レディアルバローザ、ヴィクトリアマイル


レディアルバローザは、前走の中山牝馬ステークス1着。


▼中山牝馬ステークス動画



数字だけみると、上がり34.4秒の脚で勝利しましたが


レース内容が良かった。


レース展開は、後方からの勝負で最後の4コーナー廻る時でも11番手。


そこから、鞍上の福永が巧かった。


大外には出さずに、馬群の中に突っ込んで、スルスルっと抜けてゴール。


直線が短い中山競馬場で、このレース内容は強いと思いましたね。



今回は、相手が格上ばかりなので、こういうレースは出来ないはずですが
直線が長い東京では、良くて馬券に絡めるのではないかなぁ。

【PR】馬券をネットから購入

◆ヴィクトリアマイル、関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。