宝塚記念、2011年の予想


予想どおり、ブエナビスタが宝塚記念のファン投票1位でしたね。

ただ、宝塚記念の過去レースの傾向から、人気通りにはならないレース。
過去10年宝塚記念では天皇賞春の上位の馬が70%も連対しています。

現状の印は、以下のとおり
ブエナ以外は、宝塚記念では、過去データで実績のある天皇賞春組、金鯱賞組を優先チョイス。


◎ブエナビスタ
○エイシンフラッシュ
▲ルーラーシップ
△トゥザグローリー
×ナムラクレセント


ブエナビスタは◎。
昨年度2着ですし、56kgで望めるし、プラス材料ばかりなので。

エイシンフラッシュは○。
過去データから天皇賞3着以内は7割の確率で連対なので。内容も良かったですしね。

ルーラーシップは▲。
金鯱賞を、めちゃめちゃなレースっぷりでも、豪快に勝ったので。こんなレースは、力がないと出来ないです。
金鯱賞勝ち馬の連対率が5割なのも有力データ。

トゥザグローリーは△。
前走は距離が長すぎ。2400mは実績もあるし、前々走の内容がよかったので。
また、天皇賞春で10着以下で、3着に来たのは、過去10年で2回あるので残した。

×は、ローズキングダムにするかナムラクレセントにするか迷いました。
ナムラクレセントは、天皇賞3着というのと、前残りを考えて。
ローズキングダムは、前走は折り合いを欠いたというが、前々走もトゥザグローリーに着差以上の力を見せつけられてるし。
あまり良いところないなーと思ったので消し。


2011年春競馬の締めくくり宝塚記念の買い目は、プロの予想師による以下がお薦めです。
宝塚記念の買い目



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。