プロキオンステークス、2011年の予想


2011年のプロキオンステークスは、プロキオンステークス、過去の傾向から見ても、1番人気は信頼出来ます。


◎ケイアイガーベラ
○ダノンカモン
▲ナムラタイタン
△トーホウオルビス
×ドスライス


たぶん1番人気は、ケイアイガーベラかなと思いますので、◎にしました。
ただし、ここ5戦ほどみると、人気になっても凡走する時があるので、ちょっぴり不安。


ダノンカモンは、メンバーの中ではG14着という実績面で上位なので。
しかも、斤量56キロで望めるのが良い。


ナムラタイタンは、京都で5戦して3勝、相性が良い。


データから、前走つばさ賞の馬が、過去10年で8回も来ているので、無視できない。
なので、上位のトーホウオルビス、ドスライスを選んだ。


馬券の買い目は、例年のパターンで言えば、1番人気絡みなので、ケイアイガーベラ軸になりそう。プロの予想を参考にするなら、プロキオンステークス買い目がお薦め。







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。