キーンランドカップ、2011年の予想


2011キーンランドカップ。データとしては、過去5年で、牝馬の勝ちが3回。
そして、1番人気の連対は、わずか1回。意外と荒れるレース。


メンバー的にみても面白い。
注目は、カレンチャン、ジョーカプチーノか。


印は以下のとおり。データから、牝馬を重視した。

◎カレンチャン
○ジョーカプチーノ
▲グランプリエンゼル
△アンシェルブルー


カレンチャンは、前走函館SS1着。


着差以上の勝ちっぷり。安定して上がり34秒台なのも魅力。
大崩ないと見る。アンシェルブルーも良いレースをしたと思う。同じようなレースをすれば、勝ち負けはあると思う。


ジョーカプチーノは、マイルの安田では惨敗。
しかし1200mでは、5戦4勝と安定感あるので○。


キーンランドカップの馬券、以下の無料で御覧いただけるプロによる予想がお薦めです。
キーンランドカップの買い目




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。