中山牝馬ステークス2012予想


2012年の中山牝馬ステークスG2(中山芝1800m)。

ハンデ戦で、毎年荒れまくってるので、かなり難しいレースです。


過去10年のデータでは、1番人気の連対が僅か3回。
ほとんどが着外という散々たる有様です。

三連単は、去年は240万、一昨年は12万、その前が130万と、とんでもない馬券が出てます。



◎ホエールキャプチャ
○イタリアンレッド
△ドナウブルー
▲アプリコットフィズ
×マイネイサベル


ホエールキャプチャは、昨年のエリザベス女王杯以来


中山牝馬ステークスが4ヶ月ぶりのレースとなるが、中間調教では、4ハロンから49秒7−36秒2−24秒1−12秒4の好時計をマーク。

レース感覚が優れている馬だけに、休み明けは問題ないと見ましたね。


○はイタリアンレッドに付けました。
この馬、去年のサマー2000シリーズでのチャンピオンです。1800mで3勝ですし、中山でも好成績を残しているので、勝ち負けかな。


△にしましたが、僕はドナウブルーを結構推してます。

前走は、今年の京都牝馬ステークス1着。


52キロという超軽量ハンデの利がありましたが、それでも長く持続する脚を使っていいレースをしました。
今回も良い線行くと踏みましたね。



馬券は、高い配当になるので、買い方が難しいです。
僕は、ドナウブルーが2,3着になることを踏んで、馬券を買おうと思います。

このブログでは印まで公開としてます。買い目は公開してませんが、プロの馬券予想を無料で見れます。
中山牝馬ステークスの買い目

レースの情報などメルマガで配信中


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。