高松宮記念2012予想


2012年の高松宮記念G1(中京芝1200m)。

注目はカレンチャン、サンカルロ、ロードカナロアですね。


過去10年のデータでは、1番人気の連対が4回。以外にも飛んでます。
3〜4番人気が連対したのが7回と非常に多いので、上位4番手あたりまでは連候補と思ったほうがいいです。


ちなみに、過去5年での3連単平均配当:85,894円
馬連は、だいたい20倍前後です。


◎ロードカナロア
○ワンカラット
△カレンチャン
▲マジンプロスパー
×サンカルロ


ロードカナロア目下5連勝中。去年のカレンチャンを見ているようです。

終いの脚が、33.6秒という豪脚を使って勝ってます。ここ5レース、全て33〜34秒前半をコンスタントに使ってるので、勝ち負けになるでしょう。


ワンカラットが、前走いいレースしたんですよね。今月3日のオーシャンステークス1着。

斤量の有利があったとは思いますが、それでも強い勝ち方でした。
たぶん、オッズ的には、それほど支持されないと思います。人気でいうと4〜5番手かな。だからこそ、ねらい目かなと思ってます。



馬券は、人気のロードカナロアからいきたいところですが、過去の傾向から絶対視出来ないので、3〜4番手を上手に組み入れる買い方がベストだと思います。

このブログでは印まで公開としてます。買い目は公開してませんが、プロの馬券予想を無料で見れます。
高松宮記念の買い目

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。