有馬記念2011年の予想


2011年の有馬記念(12/25、中山2500m)、ブエナビスタの引退レース、そして3冠馬オルフェーヴルが人気になりそうですね。


◎ブエナビスタ
○オルフェーヴル
▲トーセンジョーダン
△ヴィクトワールピサ
×ヒルノダムール
×ジャガーメイル



ブエナビスタは、前走JC1着。
有馬は2年連続で2着と、中山2500mでも相性が良い。しかも絶好の内枠。



3冠馬オルフェーヴルは、まだ3歳だから、斤量55kgなんですよね。
このアドバンテージは、大きいです。



トーセンジョーダンは、天皇賞秋1着、JC2着と、明らかに本格化した感じ。



ヴィクトワールピサは、前走JCで大敗したけど、去年の有馬記念勝ち馬なんだよね。
中山で4勝もしているのもプラス材料。



ヒルノダムールは、JCで回避で今回望む。
あまり人気にならない馬だが、今年の天皇賞春を勝ってる馬。実力はある。現実味のある穴馬かな。



このブログでは印まで公開としてます。買い目は公開してませんが、プロの馬券予想を無料で見れます。
有馬記念の買い目

レースの情報などメルマガで配信中


にほんブログ村で
他の競馬予想ブログを見る。


朝日杯フューチュリティステークス2011年の予想


2011年の朝日杯フューチュリティステークスは、東スポ杯2歳Sの上位が、登録してなく、重賞勝ち馬が僅か1頭というメンバー的に寂しい感じで超混戦模様。

と、、その前に、ブログを見ている方、すみません。
先週の阪神ジュベナイル、僕は馬体から判断して、ジョワドヴィーヴルは来ない!と記事に書いたんですが、まさか、あの馬体で、あんなに強い勝ち方するとは思いませんでした。




今週は、もっと難しい朝日杯。
過去のデータから、過去10年で1番人気が3着以内が8回と、馬券にほぼ絡んでいる。
同じく、2番人気馬が3着以内が7回と、こちらも非常に多い。


上記データと、競馬ブックの馬体写真から判断して、印をつけてみました。

◎ダローネガ
○レオアクティブ
▲マイネルロブスト
△スノードン
×アルフレード


写真見て、これは将来、重賞級になるだろうなと思った馬体は、ダローネガ、マイネルロブスト、スノードン、アルフレード。


2歳G1なので、基本は現時点での完成度の高さを重視してみると
やっぱり、ダローネガとレオアクティブかな。

馬体がいいのと、ダイワメジャー産駒、アドマイヤムーン産駒は仕上がりが早く、早くから活躍する馬が多いのでチョイス。

スノードンは、走る馬体の典型的な形だったので、△に。
ただ、まだ、牝馬のように細すぎるので、完成度はまだ低い。


アルフレードは、シンボリクリスエス産駒で、お父さんそっくりだなーと思った。
馬体みるかぎり、クラシックの方が向いてる気がする。

このブログでは印まで公開としてます。買い目は公開してませんが、プロの馬券予想を無料で見れます。
朝日杯FSの買い目


レースの情報などメルマガで配信中


にほんブログ村で
他の競馬予想ブログを見る。


阪神ジュベナイルフィリーズ2011年の予想


2011年の阪神ジュベナイルフィリーズ、未勝利勝ちで出走している馬もいるので例年難しい。
データは、1番人気の連対は、過去10年で4回。

5番人気以下が3着以内に入ったのは、過去10年で8回。下位人気の馬は、ほぼ毎回入ると思って良いです。
なので、ほぼ毎年、3連単は付きます。人気通りで決着っていうのは、まずないと思って良いです。


2歳のG1は、血統云々より、とにかく現時点での完成度が大事。
馬体を競馬ブックの巻末からチェックしてみると、完成度で言えば、ファインチョイス、エピセアローム、サウンドオブハート、ラシンティランテ、トーセンベニザクラ、アイムユアーズが良いですね。


良血のジョワドヴィーヴルは、まだ馬の作りが幼いですね。本格化するのは、もっと先だと思います。
同じディープ産駒なら、現時点では、アンチュラスの方が馬体は良いです。


踏まえて印を打つと

◎ファインチョイス
○エピセアローム
▲サウンドオブハート
△ラシンティランテ
×アンチュラス


買い目は、阪神ジュベナイルフィリーズは、毎年超難関です。
このブログでは印まで公開としてます。買い目は公開してませんが、プロの馬券予想を無料で見れます。
阪神JFの買い目

レースの情報などメルマガで配信中


にほんブログ村で
他の競馬予想ブログを見る。


ジャパンカップ2011年度の枠順確定



↓↓JC情報無料提供中↓↓
トップリーディング

2011年度ジャパンカップの枠順は以下のとおり。

ブエナビスタは1枠2番。凱旋門賞馬デインドリームは7枠13番。


枠 馬番
1 1 ジャガーメイル 57 四位
1 2 ブエナビスタ 55 岩田
2 3 ローズキングダム 57 メンディ
2 4 オウケンブルースリ 57 蛯名
3 5 トレイルブレイザー 57 武豊
3 6 トゥザグローリー 57 福永
4 7 ペルーサ 57 横山
4 8 ヴィクトワールピサ 57 デムーロ
5 9 サラリンクス 55 C.スミヨン
5 10 キングトップガン 57 戸崎<6 11 ミッションアプルーヴド 57 
6 12 ウインバリアシオン 55 安藤
7 13 デインドリーム 53 A.シュタルケ
7 14 シャレータ 53 ルメール
8 15 エイシンフラッシュ 57 池添
8 16 トーセンジョーダン 57 C.ウィリアムズ


予想記事は、こちらから御覧ください。


にほんブログ村で
他の競馬予想ブログを見る。


ジャパンカップダート2011年の予想


ジャパンカップダートを
無料で攻略!競馬チャンネル

2011年のジャパンカップダートは、海外参戦馬なし
スマートファルコンが回避という事もあって、今年は寂しい。トランセンドとエスポワールシチーの一騎打ちという構想になりそう。

正直、トランセンドとエスポワールシチー以外は、どう見ても格が落ちる。
この2頭だけでは、表も裏の買い目もオッズ的に低すぎて話にならないから、3着の馬がポイントになりますね。2頭以外が、どんぐりの背比べで、難しい。


ジャパンカップダートのデータからだと、過去10年で、前走 武蔵野ステークスが6回。
同じく過去10年で、前走JBCクラシックが7回。

ただし、前走好走した馬が来てるとは限ってないので、注意が必要。


それを踏まえて、僕の予想印は以下のとおり

◎トランセンド
○エスポワールシチー
▲ダノンカモン
△テスタマッタ
×ニホンピロアワーズ
×ヤマニンキングリー


トランセンドは、前走JBCクラシック2着。

スマートファルコンとトランセンド2頭の大逃げ。他馬は、このペースについていけず
逃げきったスマートファルコンでしたが、トランセンドも負けて強しという内容。


エスポワールシチー前走みやこステークス1着

2着以下に3馬身差。追い出しの時に鞭入れましたが、最後は流してましたね。

2着のトウショウフリークより、3着のニホンピロアワーズに僕はちょっと注目しました。
良い脚使ってますね。後ろからいく馬を一頭入れたかったので、この馬を穴でチョイス。3着狙い。


テスタマッタは、武蔵野ステークスでは良いところなしで、7着。

おそらく人気薄になるだろうけど
ここ5戦全て58キロ以上。今回は、斤量が57kgで望めるので、3着狙い。


馬券は、3連複だと、たぶんオッズ低くなりそうだね。
トランセンドを頭にするか、エスポワールシチーを頭にするかが悩みどころ。


このブログでは印まで公開としてます。買い目は公開してませんが、プロの馬券予想を無料で見れます。
ジャパンカップダートの買い目


レースの情報などメルマガで配信中


にほんブログ村で
他の競馬予想ブログを見る。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。