2011年新潟記念の斤量


オペラブラーボ,56kg,中舘
サンライズベガ,56kg,北村
トウショウウェイヴ,54kg,吉田
シャイニーブラウン,54kg,石橋
ヤマニンキングリー,56kg,田中
ホワイトピルグリム,55kg,田辺
ナリタクリスタル,58kg,武豊
エオリアンハープ,53kg,木幡
タッチミーノット,56kg,三浦
セイクリッドバレー,57kg,丸山
プティプランセス,50kg,武士沢


ナリタクリスタル58kgは痛い。
過去10年で斤量58kgは、3着が一度だけで、連対は無い。


にほんブログ村で
他の競馬予想ブログを見る。


新潟2歳ステークス2011予想


2011新潟2歳ステークス
重賞と言えども、新馬勝ち、未勝利勝ちばかりなので、非常に難しい。


新潟2歳ステークスは、データから、過去10年で、1番人気の馬は連対率6割とまずまず。
また、牝馬の連対率が、何と8割というのも興味深い。


競馬ブックの巻末には、馬体が7頭載っているのも参考にして、予想してみる。


◎ラフレーズカフェ
○アドマイヤリリーフ
▲モンストール
△ジャスタウェイ
×クリッピングエリア


馬体で良いと思うのは、ラフレーズカフェ、アドマイヤリリーフ、モンストール。
非常にサンデー系のトモと細身の馬体。


逆に、同じサンデー系でもジャスタウェイは、違うなぁという感想。
人気になりそうだけどね・・。


新潟2歳ステークスでは、牝馬が走っているという過去データを信じて、印をつけてみました。


めちゃめちゃ難解な新潟2歳ステークスの馬券なら、以下の無料で御覧いただけるプロによる予想がお薦めです。
新潟2歳ステークスの買い目



にほんブログ村で
他の競馬予想ブログを見る。


札幌日経オープン2011年予想


2011札幌日経オープン
データからみてみると、札幌日経オープンは過去10年で、1番人気の連対は4回。そして、2番人気の連対は4回。
人気上位は、結構安定している。ただし、度々、下位人気の馬が勝っているので、絶対とまではいかない。


僕の札幌日経オープンの印は、以下のとおり。

◎ネコパンチ
○コスモヘレノス
▲メイショウクオリア
△メインストリーム
×フミノヤマビコ


ネコパンチは、前走みなみ北海道ステークス1着。

でも、動画を見て分かるように、最終コーナーまわって、最後の直線では、突き放しました。非常に強い勝ち方だったので◎。

メインストリームは、道中不利もあり、展開次第では、もっと上位にいっている可能性があると思った。


コスモヘレノスは、前走天皇賞では大敗しているけど、ダイヤモンドステークス2着の実力。

前々走のこのレースでは良いレースをしたし、このメンバーでは実績上位なので○。


穴は、フミノヤマビコかな。ここ3戦、全て2600mで走っていて、しかも3連対。
格上ばかりなので、今回はどうかと思うが、良くて勝ち負けか。


札幌日経オープンの馬券なら、以下の無料で御覧いただけるプロによる予想がお薦めです。
札幌日経オープンの買い目




にほんブログ村で
他の競馬予想ブログを見る。


キーンランドカップ、2011年の予想


2011キーンランドカップ。データとしては、過去5年で、牝馬の勝ちが3回。
そして、1番人気の連対は、わずか1回。意外と荒れるレース。


メンバー的にみても面白い。
注目は、カレンチャン、ジョーカプチーノか。


印は以下のとおり。データから、牝馬を重視した。

◎カレンチャン
○ジョーカプチーノ
▲グランプリエンゼル
△アンシェルブルー


カレンチャンは、前走函館SS1着。


着差以上の勝ちっぷり。安定して上がり34秒台なのも魅力。
大崩ないと見る。アンシェルブルーも良いレースをしたと思う。同じようなレースをすれば、勝ち負けはあると思う。


ジョーカプチーノは、マイルの安田では惨敗。
しかし1200mでは、5戦4勝と安定感あるので○。


キーンランドカップの馬券、以下の無料で御覧いただけるプロによる予想がお薦めです。
キーンランドカップの買い目




にほんブログ村で
他の競馬予想ブログを見る。


新潟記念2011年の予想


2011新潟記念、なかなか難しい。

各馬の斤量は、こちらのページで確認
新潟記念、各馬の斤量


過去10年で、1番人気は連対3回。
そして、斤量58kgの馬は、過去10年で連対なしというデータ。


今年の斤量58kgは、ナリタクリスタル。

で、僕の新潟記念、予想印は以下のとおり。


◎タッチミーノット
○ヤマニンキングリー
▲セイクリッドバレー
△ナリタクリスタル

ナリタクリスタルは、一杯で3着までかなという予想。


タッチミーノットは、前走七夕賞で2着。

クビ差で惜しかったが、この馬は、上がりが34秒台で安定しているのと、斤量56キロが良い。


セイクリッドバレーは、前走関屋記念5着とぱっとしなかったが
春の新潟大賞典、勝ち馬。57キロの斤量は、許容範囲と思うが気になる。


新潟記念の馬券、以下の無料で御覧いただけるプロによる予想がお薦めです。
新潟記念の買い目

にほんブログ村で
他の競馬予想ブログを見る。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。